So-net無料ブログ作成
検索選択

【東日本大震災】避難していない人の環境 [東日本大震災]

避難所の生活ばかりが注目されているが、内陸部の人は家は無事なケースが多い。

当然だが、そういう人のところに食糧の配給はない。
給水車も避難所が優先だろう。

電気ガス水道がなく、食料は家にあるもののみ。
まあ、家があるだけマシといえばそうかもしれないが・・・

うちの母親は近所づきあいが密なので、こういうときでも食べ物を融通しあったり、
不便な生活を楽しむ余裕すら感じられる。
雪を集めてきて溶かし、それを沸かして頭を洗ったと聞いたときは、(この人は大丈夫だな)と思った。

ただ、そういう人ばかりではない訳で、津波が来た自治体では、
家がある人は避難所に入れないところもあると聞いた。
家には食料が無く、避難所にも入れないというのはかなりきついようだ。

これだけ被害が広範囲だと、すべての人にものが行き渡るのは相当時間がかかるだろう・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。